断捨離

思い出の品を断捨離するコツ。過去の物を捨てて今を生きる方法

更新日:

断捨離をしているけれど、思い出の品は捨てられないという方もいるはずです。

わかります。思い出の品は一度捨ててしまうと戻ってこないと思ってしまったり、手放すと大事な思い出まで消えてしまうような気がしてしまいますよね。

私が断捨離をしたときも服や本はすんなり捨てられたのですが、思い出の品はなかなか手放せませんでした。

しかし、自分なりに断捨離の研究をしたところ、捨て方を工夫することで、思い出の品もほとんど捨てることができました。

大量の思い出にまつわるモノを減らしたことで、部屋にゆとりが生まれたのはもちろん、過去にとらわれずに今に集中して生活できるようになった気がします。

そこで今回は、私が思い出の品を減らすことができた捨て方を紹介させていただきます。

↓こちらの記事では、断捨離をゼロから始める方法を紹介しています

https://yorirakuni.com/2017/09/11/post-117/




思い出の品は最後に捨てる

断捨離を成功させるには順番が大事です。

なぜなら、モノの中には捨てやすいモノと捨てにくいモノがあるからです。

捨てやすいモノから断捨離を始めるとうまくいきますが、捨てにくいモノから捨てようとするとなかなか作業は進みません。

思い出の品は「捨てにくいモノ」の代表格ですから、最後に捨てるべきです。

思い出の品は写真に撮ってから捨てる

思い出の品が捨てられない理由の一つに、捨てるとモノにまつわる思い出を忘れてしまう気がするからというのがあると思います。

また、思い出の品は買い戻すことのできないモノであるため、捨ててしまったらもう見ることができなくなるからという理由もありますよね。

もし、「思い出を忘れてしまいそうだから」とか「もう見ることができなくなるから」という理由で捨てられない方は、スマホで写真を撮ってから捨てる方法がオススメです。

写真を撮っておくと、後でふと思い出したときに見返すことができます。

私も、小学生のときに図工の時間に描いた絵や、部活で使っていた道具を捨てるときに写真を撮ってから捨てました。

まだ思い出のモノを撮った写真を見返したことはないので、もしかしたら写真を撮る必要もなかったかもしれません。

しかし、いざ捨てるというときに、写真という形であっても見返すことができると思うと安心して捨てることができました。

ですから、もし思い出の品を捨てられないと思っている方でも、写真を撮ることですんなりと捨てられるようになるはずです。

思い出ボックスを作る

思い出の品は特別なモノなので、無理して一気に捨てる必要はないと思います。

でも、思い出の品を残すか捨てるかを考えても、どれも大切なモノですからなかなか捨てられないでしょう。

そこで、最初に残しておく思い出の品の上限を決めておくと、大事な思い出の品を残しながらも断捨離を進めることができます。

まず初めに、思い出の品を保管するための箱を用意しましょう。ダンボール箱でもいいですし、おしゃれな箱を買ってくるのも楽しいかもしれません。

そして、用意した箱を「思い出ボックス」として、思い出の品はその箱に入る分だけ残すことにします。

そうすることで、思い出の品として残すモノは、最初に決めた量よりも多くなることはありません。

思い出の品を捨てても後悔しなかった理由

私は断捨離を進める上でたくさんの思い出の品を捨てました。

旅行先のパンフレットや面白かった映画の半券、小さい頃に遊んでいた車のおもちゃ、学生のときに友人と撮った写真など。捨てた思い出の品のジャンルは様々です。

それでも、自分でも驚くくらいに、思い出の品を捨てて後悔したことは一度もありません。

そこで、なぜ思い出の品を捨てても後悔しないのかについて考えてみました。

思い出の品を捨てて後悔しない理由は、モノを捨てても思い出は残るからだと思います。

モノを捨てることで思い出が消えるわけではないので、手元に思い出にまつわるモノが無くなったとしても困ることは一つもありません。

もし、思い出の品を捨てると後悔しそうだと思って捨てられない方は、試しに1個だけでも捨ててみてください。

きっと、思い出の品を捨てても後悔しないことに気づくことができるはずです。

まとめ

このページでは、思い出の品を断捨離するコツを紹介しました。

思い出の品を断捨離するときは焦らずに、自分の中で踏ん切りがついたときに捨てるとうまくいきます。

私も、思い出の品は少しずつコツコツ減らしていきました。

最初はものすごく大事だと思えたモノも、捨ててみると案外困らないはずなので、ちょっとずつ減らしてみてください。

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-断捨離

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.