断捨離

断捨離で気楽に生きよう!断捨離をするとストレスが減る5つの理由

更新日:

この記事では「断捨離をするとストレスが減る理由」を紹介させていただきます。

ストレス社会とも言われている昨今、毎日の生活に強いストレスを感じている方は多いかと思います。

私も、ストレスを感じやすいタイプなのか、重たい気持ちで過ごしていた頃がありました。

しかし、ふと立ち寄った本屋で断捨離という言葉を知って、実際に少ないモノで生活するようにしてみたところ、とてもラクに生活できるようになりました。

そこで今回は、「断捨離をすることでストレスが少なくなる理由」について紹介させていただきます。

もし、日常的にストレスを感じているという方は、参考にしてみてください。




使うモノを選ぶストレスがなくなる

モノの数が少ないと、使うモノを選ばなくてよくなります。

複数の選択肢から一つを選ぶのは、想像以上にストレスになっているんです。

心理学でも「選択のパラドクス」といって、選択肢が多いほど幸福度が下がるという説が提唱されています。

一般的にはモノは多いほど幸せだと思われていますが、実はそうとは限りません。

私は冬用のコートを1着しか持っていないのですが、選ぶときに必要な思考や時間が必要がなく、外出の準備をストレスなく行うことができます。

1着しか持っていないなんて少なすぐると思う方もいるかもしれませんが、季節ものですしお気に入りなので困ることはありません。

極端な例ですが、冬用のコートが100着持っていたとしたら、その中から1着を選ぶのがすごいストレスだと思います。

このように、複数のモノから選ぶというのは、案外ストレスになっているんです。

ですから、断捨離してモノを減らすことで、選択するストレスを軽減することができます。

モノを探さなくてよくなる

文房具やアクセサリーなど、探しモノをすることは誰にでもあると思います。

探し物をしてるときって、結構ストレスじゃありませんか?

私が探し物をするときは、「何も生み出さないムダな時間を過ごしている!」と思ってツラくなります。

探すために押入れのモノを引っ張り出して部屋が散らかったり、もしかしたら無くしたのかもと思って不安になったり、探し物は精神的に良くありません。

しかし、断捨離をしてモノが少なくなってからは、持ち物の置き場所はすべて把握しているので、探し物をする必要がありません。

自分が何を持っているのかを把握しているため、「もしかしたらあるかも」と思って持っていないモノを探すムダな時間もなくなります。

つまり、断捨離をして所有しているモノを把握することで、モノを探すストレスをなくすことができるのです。

部屋が散らからないので気持ちよく過ごせる

断捨離してモノが少なくなると、部屋が散らからなくなります。散らかるモノがなくなりますからね。

当たり前のことですが、部屋が散らかっているよりも、きちんと片付いている部屋の方が気持ちよく過ごせますよね。

きっと、いま部屋が散らかっている方も、忙しかったりして片付けられてないだけで、本当はきれいな部屋のほうが好きだと思います。

断捨離してモノ減らすと、部屋が散らかることがないので、片付けをする必要がなくなります。

片付けが苦手だったり、忙しくて片付けをする時間がないという方にこそ断捨離するべきです。

いま持っているモノで満足できて、物欲から解放される

断捨離をすると、モノはたくさん持っていなくても大丈夫だということに気づくこともできます。

私も断捨離をする前は、服はたくさん持っていたほうがオシャレだし、本も数多く所持していたほうが便利だと思っていました。

しかし、少しづつ断捨離をして、服は少なくてもオシャレはできるし、本は特に気に入った作品だけを残しておけばいいということがわかりました。

今では、持っているモノの数は少ないけれど、自分に必要なモノは揃っていると感じているので、物欲は全くありません。

物欲がなくなると、欲しいモノが買えなかったり見つからなかったりするストレスが無くなります。

断捨離すると自由な時間が増えるので、好きなことに使う時間を増やせる

断捨離してモノを減らすことで、自由に使える時間を増やすことができるようになります。

なぜなら、モノが散らからないので片付けや探し物をする時間が無くなりますし、物欲が減るので買い物をする時間が減るからです。

他にも、モノの選択肢が少ないので、使うモノを選ばなくてもよくなるなど、様々な面で時間の節約になります。

断捨離したことで使えるようになった時間は、自分の好きなことに使ってみましょう。

大好きな趣味を楽しんだり、仲のいい友人と遊んでると、嫌なことも忘れてストレス解消になりますよね。

科学的な面から見ても、自分の本当に好きなことをしていると、脳から癒しホルモンであるセロトニンが分泌されると言われています。

このように、断捨離することで自由に使える時間を増やすことができ、ストレス解消につながるのです。

まとめ

今回は断捨離をするとストレスが解消される理由について紹介しました。

日常的にストレスを感じているという方は、ぜひ断捨離してみてください。

この記事が生活をラクにするキッカケとなってくれたら嬉しいです。

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-断捨離

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.