断捨離

雑貨をバッサリ捨てる方法!無理なく雑貨の断捨離を終わらせるコツ

更新日:

この記事では「雑貨を断捨離するコツ」について紹介させていただきます。

家に使ってない雑貨がたくさんありすぎると、どこから断捨離していいのかわからないですよね。

雑貨って大きさも種類もバラバラなので、なかなか断捨離しにくいモノだと思います。

しかし、雑貨も断捨離の基本に沿ってやれば、ラクに断捨離することができます。

この記事では、「雑貨を無理なく断捨離する方法」について紹介しますので、断捨離してシンプルに生きたい方は参考にしてみてください。




雑貨を無理なく断捨離するときの3つのポイント

1.家にある全ての雑貨を一つにまとめる

雑貨の断捨離をする準備として、家にある雑貨を全て一つにまとめましょう。

雑貨というのは基準が曖昧なのですが、「無くても困らないモノ」という基準で探してみましょう。

例えば、普段使っているボールペンは無くなったら困りますが、可愛い柄のマスキングテープは無くても困りませんよね。

このように、無くても困らないモノを一箇所に集めていきます。

なぜ一箇所にまとめるのかというと、同じカテゴリーのモノは一度に断捨離すると効率よくモノを減らすことができるからです。

同じカテゴリーのモノを一つにまとめることで、自分がモノをどれくらい持っているのかわかるので必要な分だけ残せますし、捨てると決めたモノは一度に処分できるのでラクです。

また、モノを一箇所に集める際に、かならず手に取るというのもポイントです。

なぜなら、モノを手にとることで必要かどうかの判断が正確になるからです。

モノが同じ場所に留まっていると、定位置にあることが当たり前に思えてしまい、捨てるという選択肢が浮かばないことがあります。

断捨離をしていると「これも捨ててよかったんだ」と思う瞬間があります。

私の場合だと、収納用のボックスは物置に置いてあって当たり前だと思っていたんですが、物置から出してみたところ捨てても大丈夫だということに気づきました。

このように、モノは手にとって置いてあった場所から動かしてみると、必要かどうかの判断ができるようになります。

つまり、雑貨を断捨離する前に、家にある雑貨を一つにまとめることで、効率的で正確な断捨離をすることができるのです。

2.無くしてもまた買い直したい雑貨だけ断捨離せずに残す

家にある雑貨を全てまとめて、いざ断捨離をするとなったら、どの雑貨を残すのか迷うかと思います。

雑貨を残す基準としては、「無くしてもまた買い直したいかどうか」を基準にするのがいいです。

この基準で考えてみると、本当に大事なモノなのかどうかが見分けられます。

もし、無くしてもまた買い直さなくてもいいと思ったら、そこまで気に入ってない証拠なので、捨てても後悔することはありません。

ですから、無くしても買い直したいような、本当に気に入っている雑貨だけを残すようにしましょう。

3.思い入れのある雑貨は写真に撮ってから断捨離する

無くしたら買い直すほどのモノではないけれど、思い入れがあって捨てにくい雑貨がありますよね。

そのような、必要ないけれどモノに思い入れがあってなかなか捨てられない雑貨は、スマホなどで写真を撮っておくと捨てやすくなります。

モノが捨てられない理由は、モノにまつわる思い出まで消えてしまうと感じてしまうからだと思います。

ですから、モノの写真を撮っておくことで、写真を見返してモノにまつわる思い出も蘇ります。

私も、旅行先で買ったキーホルダーなど使わずに取っておいていたんですが、写真に撮ってから捨てました。

このように、使わないけれども思い出がまつわる雑貨というのは、写真に撮ってから捨てるか考えてみましょう。

きっと、写真があれば捨ててもいいかなと思う雑貨はたくさんあるはずです。

雑貨を断捨離する方法

1.ゴミの日に出す

状態が悪かったり、もう誰も使わなそうな売れそうにない雑貨はゴミとして出します。

モノを捨てることをもったいないと思ったり、モノを粗末にしてしまうと感じる方もいるかと思います。

しかし、「捨ててもいいんじゃないか」という気持ちを抱きながら使うことは、モノにとっても嬉しくないでしょう。

役割を果たしてくれたモノは、手放してあげるべきだと私は思います。

モノを捨てるときは、必ず「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて、気持ちよく捨てましょう。

2.リサイクルショップに持っていく

状態が悪くないまだ使えそうなモノは、近所のリサイクルショップに持っていきましょう。

リサイクルショップに売れば、売る側としては買取代金がもらえますし、買う人にとっては定価より安く買えるので両方とも嬉しい結果になります。

ただ、想定していたよりも最低金額が安かったり、持っていっても買い取ってもらえないこともあるので、期待はしすぎないほうがいいです。

3.高く売れそうなモノは宅配買取に依頼する

腕時計や切手など、高く売れそうな雑貨はリサイクルショップではなく宅配買取に依頼するべきです。

なぜなら、近所のリサイクルショップだと、店員さんが価値を認めてくれなかったり、査定のシステムが整っていなかったりして、正しい査定がされない場合があるからです。

しかし、買取実績がある大手の宅配買取に依頼すると、査定のシステムがきちんと整っているので、適正価格で買い取ってもらえるので安心です。

関連記事>>>断捨離が2倍はかどる裏ワザ!?宅配買取を利用したら最高だった

まとめ:雑貨を断捨離してラクになろう!

今回は雑貨を断捨離する方法について紹介させていただきました。

雑貨は家にあるモノでも、特に多いカテゴリーだと思うので、ぜひ断捨離にチャレンジしてみてください。

捨てる順番が重要!5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介」という記事では、断捨離を成功させるコツについて詳しく説明しているので合わせてご覧ください。

断捨離が成功するコツと順番を知りたい方はこちらをご覧ください。

効率的に物を減らす方法を詳しく紹介しています。

>>>捨てる順番が重要!5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介

捨てる順番が重要!5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

続きを見る

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-断捨離

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.