断捨離

断捨離でお金が貯まるコツ!モノを減らして貯金をコツコツ増やそう

更新日:

この記事では、断捨離をすることで貯金を増やすコツについて紹介します。

節約を頑張っているはずなのに、ぜんぜんお金が溜まらない!という方は多いのではないでしょうか。

もしかすると、お金が溜まらない原因は、モノの持ちすぎかもしれません。

そこで今回は、モノを減らして貯金をコツコツためる方法について解説します。




断捨離で貯金を増やす3つのコツ

1.「ひとつだけ持つ」を意識して断捨離すると貯金が増える

断捨離するときは、「ひとつだけ持つ」ということを意識しましょう。

「ひとつだけ持つ」というのはどういうことかというと、同じ種類のモノをひとつずつ持つということです。

例えば、傘はひとつあれば十分ですよね。同時に二つの傘が必要になったことはほとんどないと思います。

私も、傘は折りたたみ傘をひとつしか持っていませんが、困ったことは一度もありません。

傘はひとつだけで十分だと理解していると、店頭で良さそうな傘を見つけたり、大幅に安くなっていたりしたとしてもつい買ってしまうということがありません。

傘の他にも、財布や手帳、イヤホンなど、ひとつだけあれば十分なモノはたくさんあります。

「ひとつだけ持つ」ということを意識しておくことで、ムダな買い物を減らすことができ、貯金が増えやすくなります。

2.ポイントカードを断捨離するとお金が貯まる

お店のポイントカードは断捨離すると、お金が貯まりやすくなります。

「ポイントを貯めて割引してもらったほうが、安く買い物できてお金が浮くんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。

しかし、ポイントが貯まるということは、基本的にたくさんモノを買っているということになりますから、かならず貯金は増えにくくなります。

皆さんも「もうちょっとでポイントが溜まって割引券が貯まるから、少し多めに買い物しよう」と思った経験はあると思います。

このように、ポイントカードを持っているだけで、ムダ使いをしてしまうキッカケになってしまいます。

私は、Tポイントカードやポンタカードなど、コンビニで使うポイントカード以外は全て断捨離しました。

それまでは、アパレルショップや雑貨屋さんのポイントカードなどを持ち歩いていましたが、それらを全て捨てたことで、財布の中身もとてもスッキリしました。

ぜひ、今すぐ財布を見てみてください。

持ち歩かなくても良さそうなポイントカードは断捨離してみると、財布が整理できますし、ムダ使いが減って貯金が増えやすくなるので一石二鳥です。

3.貯金箱は断捨離せずに残す

貯金箱は断捨離せずに残しましょう。

しっかりとした貯金箱ではなくても、小銭をまとめておけるならばなんでも大丈夫です。

私は基本的にクレジットカードで支払いますが、お店によっては現金で払わないといけない場合もあります。

現金で支払ったときにお釣りでもらった小銭は、帰宅してすぐに貯金箱に入れるのがオススメです。

小銭を貯金する習慣をつけることで、いつの間にか貯金が増えるようになります。

貯めている小銭が増えてきたら、銀行に持っていってお札に両替してもらいましょう。

きっと、そのときには予想以上のお金が溜まっているはずです。

塵も積もれば山となる、ですね。

小銭を貯めたお金は、そのまま銀行に預けてもいいでしょうし、欲しい本を買ったり美味しいものを食べたり、ささやかな贅沢をしてもいいと思います。

断捨離で貯金が増える2つの理由



1.お金の無駄遣いが圧倒的に減る

断捨離をする前は、モノをたくさん欲しいと思っていました。

本をたくさん集めて図書館みたいにしたいと考えたり、服をたくさん買ってクローゼットを充実させたいと思っていました。

その結果、自分の部屋には「読まない本」と「着ない服」で溢れていました。

しかし、断捨離に目覚めて、本当に好きな本や服だけを残してみると、自然とモノの数は少なくなりました。

今は気に入ったモノだけを買うことにしているので、「買わなきゃよかった」ということは滅多にありません。

断捨離をするにあたって、モノについてよく考えるようになると、自分はどんなモノが好きなのかがハッキリと分かるようになります。

次の記事では、断捨離するときに使えるわかりやすい判断基準を紹介しているので合わせてご覧ください。

関連記事>>> 断捨離できるようになるシンプルな判断基準

2.広い家に住む必要がなくなるので家賃を安く抑えることができる

断捨離してモノが少なくなると、収納が不要になるため、部屋が広くなくてもゆったりと暮らせるようになります。

私は六畳の狭い部屋に住んでいるのですが、それでもスペースに余裕を持って生活できています。

一般的に部屋は広いほうが良いとされていますが、私にとっては部屋は狭いほうが使いやすいと思っています。

なぜなら、部屋が狭いと掃除や片付けをする面積が小さいため、管理がしやすいからです。

その上、基本的に部屋は狭いほど家賃が安くなるので、貯金が増えやすくなります。

まとめ:モノを減らすと、貯金は増える

断捨離は貯金を増やす上でとても有効です。

次の3つを意識して、お金が増える断捨離を試してみてください。

1.「ひとつだけ持つ」を意識する!
2.ポイントカードを断捨離する!
3.貯金箱は捨てずに使う!

断捨離を通じてモノとの関わり方を考え直すことで、ムダづかいは大幅に減らすことができます。

その上で、ポイントカードを使わなかったり、小銭をもらったら貯金箱に移すなど、コツコツお金が貯まる仕組みを整えるのがおすすめです。

こちらの記事では、断捨離を成功させるコツを0から説明しています。

関連記事>>>5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-断捨離

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.