おすすめアイテム ミニマリスト

【小銭入れあり】ミニマリストにおすすめの薄い財布ブランドまとめ

更新日:

コンパクトで機能的な財布をお探しですね。

ネットで財布を探しているときって、種類が多すぎてどれがいいか分からなくないですか?

分かります。財布って気軽に買い換える物じゃないし、お値段もそれなりにするし。。。

私も今の財布を買う前は、パソコンと長時間にらめっこして、やっとの思いで決めました。

そこでこのページでは、「財布をどれにしようか迷っている」という方に向けて、「コンパクトで機能的な財布ブランド」に絞ってご紹介します。

どれも機能性に優れた財布なので、「持ち物をコンパクトにしたい」「ミニマリストに興味がある」というような人にもおすすめです。




多くのミニマリストが愛用する財布ブランド!abrAsus(アブラサス)

最初にご紹介するブランドは、ミニマリストから絶大な支持を集めているアブラサスです。

こちらでご紹介する「薄い財布」と「小さい財布」はグッドデザイン賞を受賞するなど高く評価されています。

アブラサスの財布は、最小限のカードしか持たない生活をして欲しいという思いから、財布には5枚しかカードが入らないように設計されています。

最小限の物しか持たなくていいような作られているところや、「薄い財布」や「小さい財布」という直球の商品名から、ミニマリストにぴったりのブランドだと感じます。

ミニマリスト向けの二つ折り財布。アブラサスの「薄い財布」


(参考:『abrAsus(アブラサス)』公式サイト

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
98×95×7(mm)
50g
14,950円
 11
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
5枚

アブラサスの「薄い財布」は、全てのミニマリストにおすすめの財布です。

世界一薄い財布を目指して作られたようで、実際に厚さが7mmとダントツに薄い財布となっています。

この財布がすごいのは、とても薄いのに紙幣やカードだけでなく、小銭や鍵まで収納できるところ。

財布を薄くするために小銭入れが変わった形をしていて使うのにコツがいりますが、慣れると特に困らなくなります。

鍵を入れるところがあるため、キーケースを持つ必要がなくなって身軽になれるのがありがたいです。

最もスタンダードな「薄い財布」は全11色ですが、他にも様々なシリーズがあります。

たとえば、革の質がちょっと高級な「classic」や「ブッテーロレザー」シリーズ、レディース向けの「for Ladies」シリーズ、人気キャラクターをモチーフにした「ダンボーver.」や左右が反転している「左利き用」など、自分に合ったタイプを選べます。

ミニマリズムに興味があり、薄くて使いやすい財布を探しているなら「薄い財布」を候補に入れるべきです。

ミニマリスト向けの三つ折り極小財布。アブラサスの「小さい財布」


(参考:『abrAsus(アブラサス)』公式サイト

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
60×90×10(mm)
32g
11,850円
 6
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
5枚

アブラサスの「小さい財布」は、できるだけ財布をコンパクトにしたい方におすすめです。

サイズがほぼカードと同じ大きさだというところから、実物を見なくてもどれくらい小さいのかが分かりますよね。

「薄い財布」と同様に、コンパクトながらも、小銭を入れるスペースがしっかりあるところが魅力的。

知り合いが「小さい財布」を持っていて、少し財布の話をしたのですが、「よく財布の小ささに驚かれる」と話していました。

確かに、財布というよりはキーケースのような見た目なので、お金を取り出すと驚かれて話のネタになりそうです笑

「コンパクトさ」で財布を選ぶなら、「小さい財布」で決まりです。

スリムなのにカードがたくさん入る!Bellroy(ベルロイ)

ベルロイはオーストラリア発の、「財布をスリムに」を使命としているブランドです。

こちらのブランドの財布の特徴は、コンパクトなのにカードがたくさん入るところ。

これからご紹介する「ノートスリーブウォレット」と「ジップウォレット」はどちらもカードが10枚以上入ります。

クレジットカードを使い分けている方や、財布を名刺入れとしても使いたいという方におすすめです。

人気で定番の薄い二つ折り財布。ベルロイの「Note Sleeve Wallet(ノートスリーブウォレット)」

(参考:『Bellroy(ベルロイ)』公式サイト)

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
103×90×10(mm)
40g
12,204円
 10
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
10枚

ベルロイの最も人気商品が、薄い二つ折り財布の「ノートスリーブウォレット」です。

先ほども触れましたが、コンパクトなのにカードが10枚以上入ります。

カードを収納する部分が複数あり、「よく使うカード」と「あまり使わないカード」で分けて収納できるので便利です。

おしゃれなミニマリストにおすすめの財布。ベルロイの「Zip Wallet(ジップウォレット)」

(参考:『Bellroy(ベルロイ)』公式サイト)

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
106×112×(不明)(mm)
不明
25,704円
 3
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
12枚

「ジップウォレット」は、高級感のある優れたデザインのため、おしゃれなミニマリストにおすすめの財布です。

また、財布をコンパクトにしたいけどファスナー付きがいい!という人にも向いてるでしょう。

値段は高めですが、最上級のレザーが使用されているため、長く使いたい方には最適です。

また、誰にでも受け入れられるデザインだし、ラッピングのサービスもあるので、プレゼントにすると喜ばれるはずです。

コインの収納力が抜群!Cartolare(カルトラーレ)

カルトラーレの財布は、コインの収納力が優れています。

「ハンモック構造」という特殊な構造をしていて、たくさんコインを入れても厚くなりにくくなっています。

カードよりも現金をメインで使うため、小銭が増えやすいという方にはおすすめのブランドです。

薄いのに小銭がたくさん入る二つ折り財布。カルトラーレの「ハンモックウォレット」


(参考:『Cartolare(カルトラーレ)』公式サイト)

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
93×82×19(mm)
60g
14,580円
 5
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
6枚

ハンモックウォレットは、小銭を20枚以上入れても厚くなりにくい二つ折り財布です。

普通の財布だと小銭を取り出すとき、スムーズに取り出せずにレジであたふたすることがあると思います。

でも、ハンモックウォレットだと、小銭を入れる部分が大きくてスペースに余裕があるため、簡単に取り出すことができるはずです。

収納部分が特徴的なので、小銭を落とさないか不安に思うかもしれませんが、口コミを見る限り慣れると大丈夫とのこと。

カードを入れる部分に鍵も入るので、キーケースを持たなくてよくなるところもポイント高いです。

小銭がたくさん入る二つ折り財布を探している人におすすめです。

見た目に反する収納力の三つ折り財布。カルトラーレの「ハンモックウォレットコンパクト」


(参考:『Cartolare(カルトラーレ)』公式サイト)

サイズ(mm)
重さ(g)
価格(税込み)
カラー
93×69×26(mm)
59g
17,280円
 5
紙幣
小銭
カード枚数
 ◯
5枚

「ハンモックウォレットコンパクト」は、見た目からは想像できないほどの収納スペースがあります。

紙幣は折らずに収納できるし、「ハンモック構造」による小銭の収納力もバツグン。

基本的にはクレジットカードよりも現金派で、コンパクトな三つ折り財布を探している人にぴったりな財布です。

一番のおすすめはアブラサスの「薄い財布」

最もおすすめのコンパクトで機能的な財布は、アブラサスの「薄い財布」です。

他の財布と比べて優れているのは、鍵を入れられる専用の収納スペースがあるため、持ち物を一つ減らすことができるところ。

また、「カードが5枚しか入らない」ので、財布を変えることで、本当に必要なカードだけを持ち歩くようになります。

この「薄い財布」は、私も実際に愛用していることもあり、自信を持っておすすめできます。

もし、コンパクトな財布をどれにしようか迷っている方は、「薄い財布」を選んでおけば間違いないはずです。

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-おすすめアイテム, ミニマリスト

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.