断捨離

アクセサリーを断捨離する基準。必要な装飾品だけ残す選び方

投稿日:

アクセサリーを減らしたいんだけど、何から始めればいいのか分からない

どんな基準でアクセサリーを断捨離すればいいんだろう?

当記事では、後悔せずにアクセサリーを断捨離する方法をご紹介します。

アクセサリーって「いつか使うかも」って思ってなかなか断捨離できないですよね。

私も以前はアクセサリーを断捨離できずにいたんですが、「断捨離の基準」を意識してから手放すことができました。

最終的には、腕時計ひとつを残してアクセサリーを全て断捨離しました。

こちらでは、断捨離できるアクセサリーの基準と、減らすことで感じた効果を簡潔に解説します。

この記事を読むことで、不要なアクセサリーだけを断捨離して、必要なものだけを残すことができます。

どうぞご覧ください。




これで迷わない!アクセサリーを断捨離する3つの基準

こちらでは、アクセサリーを断捨離する基準を3つご紹介します。

「どれを断捨離すればいいの?」と迷っている方はぜひ参考にしてください。

基準① もう壊れて使えないアクセサリーは断捨離する

壊れて使えなくなってしまったアクセサリーは手放しましょう。

物を減らすためには、「使えなくなった物を捨てる」ことから始めると断捨離がスムーズになります。

アクセサリーは壊れてもなかなか捨てられないという気持ちもわかります。

「人から貰った物だから」とか「好きなお店で買ったから」という理由で断捨離できないという人も多いです。

でも、断捨離して身軽になりたいならば、使えない物は手放すべきです。

基準② 1年使っていないアクセサリーは断捨離する

最後に使った日から、1年以上も使っていないアクセサリーは断捨離しましょう。

なぜ「1年」なのかというと、オールシーズン使わなかったことになるからです。

この1年で使わなかったということは、今後もめったに使わないはず。

「まだ壊れてないからもったいない!」と思うかもしれません。

でも、使わない物を家に置いて無駄にスペースを取るほうがもったいないのです。

確かに、アクセサリーはそんなに大きくないので、それほどスペースは取らないでしょう。

ですが、小さい物でも不要な物を一つずつ断捨離していくと、明らかに快適に生活できるようになります。

ですから、1年以上使ってないアクセサリーは断捨離してしまいましょう。

基準③ また買い直したいと思えないアクセサリーは断捨離する

もし失くしてしまったとしても、また買い直したいと思えないアクセサリーは断捨離してしまいましょう。

なぜなら、また買いなおしたいと思えないアクセサリーは、本当に気に入っているとは言えないからです。

アクセサリーは身につける物なので、心の底から気に入っている物だけ使うべきだと思ってます。

「正直あまり似合わないけど、持ってるから付けよう」といった具合で、仕方なくアクセサリーを身につけていると気分が下がってしまいます。

気分良く毎日を過ごすためにも、買い直したいと思えないアクセサリーは断捨離してしまいましょう。

アクセサリーを断捨離して感じた効果

こちらでは、腕時計ひとつを残してアクセサリーを断捨離した私が、実際に感じた効果についてご紹介します。

「アクセサリーを断捨離したらどんなメリットがあるの?」という疑問をお持ちの方はぜひご覧ください。

効果① アクセサリーをつけるかどうかで迷わなくなった

アクセサリーを断捨離してよかったのは、家を出る前にアクセサリーをつけるかどうかで迷わなくなったことです。

以前は、ペンダントやブレスレットを付けることもありました。

でも、アクセサリーは腕時計ひとつを残して全て断捨離したので、今はアクセサリーをどうするかで悩みません。

家を出る前の忙しい時に、「選ばなくてはいけないこと」が一つ減ると少し楽になりました。

このように、断捨離をしていると、生活の中での選択が少なくなっていきます。

お洒落をするのが大好きでアクセサリーをたくさん持っているという方は、数個に絞ると選ぶのがかなり楽になるはずです。

効果② 見当たらなくなったアクセサリーを探す時間がなくなった

アクセサリーってよく見当たらなくなってしまいませんか?

私はずぼらな性格なのか、よく帰ってきてペンダントなどをテキトーな場所に置いてしまっていました。

翌日にまた使おうと思っても、どこに置いたのか忘れてしまい、探す時間が無駄になることがよくありました。

しかし、アクセサリーを断捨離してからは、物を探す時間というのが大幅に減りました。

「よくアクセサリーが見当たらなくなる」という方は、思い切って断捨離してしまうという手もありでしょう。

効果③ アクセサリーを収納する箱まで断捨離できた

アクセサリーを断捨離したことで、アクセサリーを収納するための箱まで断捨離することができました。

アクセサリー用の箱を断捨離できたことで、その分だけ部屋を広く使えるようになりました

このように、物を減らすことで収納アイテムまで断捨離できます。

アクセサリー以外だと、本を断捨離して本棚を小さくしたり、服を断捨離してクローゼットをコンパクトにしたりすると、もっと部屋を有効的に使えます。

まとめ

当記事では、アクセサリーを断捨離する方法についてご紹介しました。

それでは、断捨離できるアクセサリーの基準をまとめますね。

3つの基準

①もう壊れているもの
②1年以上使ってないもの
③もう一度買い直したいと思えないもの

アクセサリーは思い出が詰まってるものが多いので、断捨離しにくいものだと思われます。

ですから、アクセサリーの断捨離は後回しにして、他のものから減らしていってもいいでしょう。

「アクセサリー以外も断捨離したい」という方は、以下のページもぜひご覧ください。

断捨離が成功するコツと順番を知りたい方はこちらをご覧ください。

効率的に物を減らす方法を詳しく紹介しています。

>>>捨てる順番が重要!5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介

捨てる順番が重要!5ステップで誰でも成功する断捨離の方法とコツを紹介

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

続きを見る

〜厳選おすすめ記事〜

こちらでは、断捨離を成功させる順番とコツについてご紹介します。 「断捨離に挑戦してみたけど進まない」 「どこから断捨離していいか分からない」 そんな悩みをお持ちの方はいませんか? 持ち物がたくさんある ...

「服が多すぎてクローゼットに入りきらない」 「ファッションが好きで服が捨てられない」 「床が服に埋め尽くされてしまっている」 そんな、服が捨てられないという悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

私は、一ヶ月で500冊以上の本を手放しました。 手放したのは、以下ような本たちです。 ・友人のおすすめで買って、いつか読もうと思っていた小説 ・"かつて"大好きで、何度も読み返したマンガ ・一度読んで ...

「断捨離せずに残したモノ」の中で、自信を持っておすすめできるモノを、厳選してまとめてみました。 以下の3つのポイントに当てはまるモノになります。 ・ミニマリストの私が断捨離せずに残したモノ ・失くして ...

こちらでは、断捨離を効率よくする方法をご紹介します。 「断捨離するものは決まったけど、捨てたり売ったりするのがめんどくさい!」という人はけっこう多いんですよね。 その気持ち、とっても分かります。。。 ...

-断捨離

Copyright© 断捨離で人生がラクになる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.